サプリメントで健康キープ!~あなたのカラダを守ります~

medicine

関節を健康に導く

関節痛を伴う

医者

歩行をする時に、人の体重は脚や関節に大きくのしかかります。若いうちは関節の軟骨成分も健康な為、激しい運動をしても関節痛などの症状が発生するケースは少ないでしょう。しかし、年齢を重ねるごとに骨と骨を支えるクッション成分の軟骨が薄くなっていき、関節痛を引き起こしてしまいます。こうした関節における症状の中でも特に治療が必要になるのが変形性膝関節症です。変形性膝関節症が酷くなると歩行の際に激しい痛みを伴うこともあるので、普段の食事の中で軟骨を生成できる成分を多く摂取して予防おくことが大切なのです。普段の食事で摂取できない場合はサプリメントや健康食品を上手く活用しながら成分を摂取することが大切です。

効果的な成分

変形性膝関節症を改善するのに必要な成分として代表的なのがグルコサミンやコンドロイチンで、関節痛によく効く成分としてメディアでも多く取り上げられています。グルコサミンを摂取することによって、軟骨成分の水分量をアップさせ、骨と骨のクッション性をよくしてくれるのです。グルコサミンは、カニやエビなどの甲殻類の殻から抽出されるので、サプリメントで摂取する方が効率的に摂り続けられるでしょう。コンドロイチンは軟骨成分に元々含まれている成分となっており、関節をスムーズに動かす為にも欠かせません。サメや牛の軟骨から抽出されることが多い為、この成分もサプリメントで摂取するのが良いでしょう。変形性膝関節症に効果的な成分をサプリメントで摂取する場合は、できるだけ添加物の少なく安全性が高いものを選ぶことが大切です。

Copyright©2015 サプリメントで健康キープ!~あなたのカラダを守ります~ All Rights Reserved.